Business業務内容

main-img

より優れた品質の加工を、
より速やかに、より正確に、より精密に...

弊社は昭和14年の創業以来、一貫してこの理念を貫いてまいりました。

近年、社会の急速な発展に伴い、私共に求められるものは、よりハイレベルで高精度なものへと変化してきています。
時代は、手作業から機械化へ、そしてNC自動化へと、機械加工の世界は変化してきましたが、半世紀を越える機械加工技術の中で培ったKnow Howを昭櫻精機は確実に継承してきました。

そのような中で、弊社は永年に渡り携わってまいりました精密光学製品の部品加工及び組立てに加え、現在では半導体製造装置の超精密部品の加工に力を注いでいます。
より高精度、高密度で有効的な加工手段を遺憾無く発揮できるよう、先進の技術開発に取り組み、更なる技能の向上を探求しています。
加速する情報化社会の中で柔軟に対応して行く為の設備投資も活発に行っており、お客様からの最先端技術ニーズに応えるべく日々努力を続けてまいります。

加工事例

アルミ、真鍮の短納期対応のほか一般的に加工が難しいといわれている、
難削材のスーパーインバー、SUS、チタン系の加工を最も得意としております。

得意とする加工

  • 研磨加工(1500mm×700mmまで)
  • MC加工(1300mm×800mmまで)
  • 平面度 0.5μまで可能 SUS304
  • 平面度  1μまで可能 A5052
  • 平行精度 2μまでSUS304